2011花粉症情報のTOPに戻る
「2011花粉症情報」トップ >  花粉症対策 > 花粉症対策に人気の甜茶は

花粉症対策に人気の甜茶は

花粉症に有効なお茶としてマスコミでも話題になっている甜茶(てんちゃ)です。
2011年も、花粉症が気になる時期になって、花粉症の症状緩和に良いとして関心が高くなっています。

しかし、実際には甜茶を飲んでの効果は個人差があるようで、全ての人に効果があると言うわけではないようです。甜茶は薬でなくお茶だと理解して、効果のある人が飲むと言う認識が良いようです。

甜茶の原産は、中国南部の山林周辺や低木の茂みに自生しているバラ科の落葉低木。

甜茶の抽出成分には、私達が健康に過ごすのに必要な栄養成分であるタンニンやカリウム、マグネシウムに鉄、亜鉛などをタップリと含んでいて、また、甜茶ポリフェノールというアレルギーをヒスタミンの分泌を抑える効果のある成分も多く含まれています。

そのため、甜茶には、咳を鎮め、のどの痛みを取り、熱を下げる効果があり、くしゃみや鼻水など苦しむ通年性の鼻のアレルギーには効果があるとのことです。

目のかゆみの原因となる酵素のシクロオキシゲナーゼを活性化させない働きがあることからも、目がかゆくなる方にはとてもおすすめのお茶です。

甜茶の効果的な飲み方は花粉が飛ぶ2〜4週間前から飲み始め、毎日欠かさず飲むことのようです。
甜茶には副作用がないので、2011年は甜茶を飲んで、症状を軽減させてみませんか。
関連コンテンツ

花粉症に効くべにふうき茶

2011年の花粉症対策で特に注目されているべにふうき茶は、緑茶の一種です。 花粉症に効果があるお茶として雑誌やテレビ番組で紹介され人気が高まっています。 べにふうき茶は日本のべにほまれと中国系・・・

花粉症のメカニズム

昨夏の猛暑で2011年は多量の花粉が飛散するといわれています。 そのため、花粉症状を抑えるためのセルフケアが必要になってきます。 花粉症対策として花粉を身体に取り込まないよう、マスクやメガネな・・・